fc2ブログ

2023年、狸小路&すすきのに新たなランドマーク誕生!

JR札幌駅から南にまっすぐ延びる駅前通り。北海道新幹線の札幌駅への乗り入れを控えてここ数年、再開発が急ピッチで進んでいます。今年は大通公園以南に新たに2つのランドマークが誕生しました。

まずは今年7月、狸小路3丁目に開業したMOYUK SAPPORO(MOYUK=アイヌ語でタヌキの意)。
DSC_3140_convert_20231230220916.jpg

目玉のテナントは都市型水族館「AOAO SAPPORO」。
DSC_0954_convert_20231230221013.jpg

コンクリート打ちっぱなしのスタイリッシュな空間は、水槽内の生態系を間近に観察することができるのはもちろん、順路にバックヤードを組み込んで飼育現場の裏側を覗き見できたり、木が生い茂る植物園やネイチャーアクアリウムの常設エリア、広大な海をモチーフにしたデジタルアートが体験できたりと、これまで馴染みのあった水族館とはちょっと趣が異なります。イルカやアザラシ、オットセイといった大きな生き物はいませんし、派手な曲芸ショーを見ることもできませんが、知的好奇心をチョいチョい刺激する工夫が散りばめられた、子供から大人まで楽しめる施設になっています。
DSC_0949-1_convert_20231230221052.jpg

DSC_0939-2_convert_20231230221121.jpg


お次は今年11月、すすきの交差点に誕生した「COKONO SUSUKINO」。
DSC_0890_convert_20231230221237.jpg

夜の街のイメージが強いすすきのですが、昼間にも一層の賑わいをもたらすこと間違いなしの大型施設です。こちらの中核テナントは「TOHOシネマズ すすきの」。まあ、札幌にも映画館はいくつもあるけれど、「空気を震わせるサウンド」で音楽ライブのような「臨場感」を体感できる『轟音シアター』や、天井に加えて増設されたスピーカーにより、スクリーン中を駆け巡る音響と究極に色鮮やかな映像、そしてシアターデザインに至るまでの空間全てが映画の世界への「没入」へと誘う「ドルビーシネマ」等、道内初上陸の仕掛けが盛り沢山となっています。因みに宿主いでき、開業日にドルビーシネマで「ゴジラ-1.0」観てきました。ドルビー効果故か?或いは作品そのもののパワー故か??大満足でした!!!
DSC_0897-1_convert_20231230221400.jpg

2階テラスからの風景。このアングルから見るすすきの交差点、新鮮です!
DSC_0956_convert_20231230221504.jpg

MOYUK SAPPOROとCOKONO SUSUKINO、どちらもショッピングやグルメを楽しめる複合商業施設ですが、それぞれが個性的な中核テナントを据えて、新たな街のシンボルとして賑わいそうな予感しかありません!

スポンサーサイト



プロフィール

いでき@樹舎

Author:いでき@樹舎
FC2ブログへようこそ!
札幌のゲストハウス樹舎(いつきや)の宿主です。
下のリンクからHPやFBページも覗いてみて下さい!

リンク
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR